Javaエンジニアの覚書

Java

こんな感じのシェルスクリプトを作る myshell.sh フルパスがいい #!/bin/bash java -jar /Users/tanaka/myjma.jar パラメータ1 パラメータ2 保存したら実行権限付与 chmod +x ./myshell.sh chmod +x ./myjma.jar $ ./myshell.sh これで実行できる

Java

日本語の言語パックが原因なので単純に削除して英語にするというもの ユーザ\AppData\Local\SceneBuilder\app\dist.jar の拡張子を.zipに変更 zipのまま開く com/oracle/javafx/scenebuilder/app/i18n/SceneBuilderApp_ja.properties を削除 自動的に保存されるのでしばらく待つ これでEclipseから呼び出しても文字化けしない

Java

Eclipse IDEのエディション ダウンロードするEclipseはこれを選ぶ「Eclipse IDE for Java EE Developers」

WTP(Web Tools Platform)などのプラグインが最初から入っているのであとから追加するものが少なくて済む。 Tomcatのインストール ダウンロード先URL:http://tomcat.apache.org/download-70.cgi

Java

Eclipseにはカラーテーマが最初からは入っていないので、メニューのWindow > Preferences > General > Apperance > Color Theme からエディタのカラーテーマを選択することができるが出てこない。 なので、先に「HELP」→「Eclipse marketplace」を選択. 検索ボックスに「Eclipse Color Theme」といれてFind プログラムを再起動したら、選べるようになった。 次にエンコードがwindowsの場合MS932になっ

Java

  Eclipse でservletプロジェクトを新規作成する。 作成手順 プロジェクトExprolerを右クリック

Java

  Eclipse の 「Web, XML, and Java EE 及びエンタープライズ開発」に関するプラグインのインストール インストール手順 Eclipse の起動 Help → Install New Software..

Java

Xamppに入っているTomcatを起動して、javaサーブレットでMySQL DB業務システム作るまでの工程を書いていくつもり。 時代は変わっても業務システムならJavaは万能。・・だと思う。 とりあえずJava serblet環境構築 Xamppは入っているという前提で・・ Java SE Development Kit 7 Downloads とりあえずこれをインストール。初期指定のままで問題ない。 http://

Java

private void Comma(Object f, int r, int c, int h) { String fs = f.toString(); if (fs.indexOf(",") == -1) { // 文字列fsにはカンマが含まれない。 Pattern p = Pattern.compile("^[0-9]*$"); //判定するパターンを生成 Matcher m = p.matcher(fs); if ( m.find() && fs.length(