Nginx:HttpGzipModuleを使用する

Googleアナリティクスによる分析ではページパフォーマンスはpoorな状態と出る。

  →  


NGINXでGzip圧縮を有効にする

HttpGzipModuleを設定すると,nginxがファイルを圧縮しブラウザが圧縮されたコンテンツを解凍して描画します。
オリジナルのサイズの20〜30%を占め、サーバートラフィックを節約することができるようになる。

HttpGzipModuleの設定

/etc/nginx/nginx.confを開きます。
server{ 内に追加します。

#gzip圧縮でサイトのパフォーマンス判定をGoodに
gzip on;
gzip_disable "msie6";
gzip_vary on;
gzip_proxied any;
gzip_comp_level 6;
gzip_http_version 1.1;
gzip_min_length 1024;
gzip_types text/plain text/css application/json application/x-javascript text/xml application/xml application/xml+rss text/javascript application/javascript application/vnd.ms-fontobject application/x-font-ttf font/opentype image/svg+xml image/x-icon;

gzip圧縮でサイトのパフォーマンス判定がGoodに