centos7 php7.3 Postfixインストール

centos7 php7.3 Postfixインストール

CentOS 7にphp7.3のインストール


暫く掛かるが 完了しました! がでればOK

読み込まれているモジュールの確認

phpを入れたあとでやる adminer でエラー

   None of the supported PHP extensions (MySQLi, MySQL, PDO_MySQL) are available.
   はこれを入れて解決↓
                

Apache 再起動

1. メール送信に必要なパッケージのインストール
メール転送エージェント (MTA)にPostfix、メールサーバにGmailを利用するため

必要なパッケージをインストールします。


2. MTAの確認
alternativesコマンドでデフォルトのMTAの確認をします。

デフォルトMTAにsendmailが設定されているときは、postfixに設定を変更します。

There is 1 program that provides 'mta'.

  Selection    Command
-----------------------------------------------
*+ 1           /usr/sbin/sendmail.postfix

Enter to keep the current selection[+], or type selection number:

3. Postfixの設定
メール配送に必要な設定をします。

Gmailアカウントが必要になるので、アカウントが未登録の場合は事前に登録を済ませてください。

============================
# メールサーバのホスト名を設定します。
myhostname = mail.localdomain.local

# ドメイン名を設定します。
mydomain = localdomain.local

# 差出人のメールアドレスに使用するドメイン名を設定します。
myorigin = $mydomain

# メール受信を許可するアドレスを設定します。
# ローカルから外部への配送のみを許可するため下記を指定します。(127.0.0.1でもOK)
inet_interfaces = localhost

# IPv4 のみを有効にします。
inet_protocols = ipv4

# メールサーバー自身に配送されたとみなすドメインのリストを設定します。
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain

# メールのリレー(転送)を許可するネットワークを設定します。
# ローカルからのメールのみ転送を許可するため127.0.0.0/8 を指定します。
mynetworks = 127.0.0.0/8

# Gmailサーバにメールをリレーする設定をします。
relayhost = [smtp.gmail.com]:587
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/sasl_passwd
smtp_sasl_mechanism_filter = plain
smtp_use_tls = yes
smtp_sasl_tls_security_options = noanonymous
smtp_tls_CApath = /etc/pki/tls/certs/ca-bundle.crt
============================

4. sasl_passwdの設定
Gmailサーバの認証に必要なユーザIDとパスワードを記述したファイルを作成します。

[smtp.gmail.com]:587 xxxxx@gmail.com:パスワード

postmapコマンドでデータベースを作成します。



また他のユーザにパスワードを読み取られないためにアクセス権を設定します。





5. Postfixの起動
Postfixを起動させます。

さらにサーバを再起動しても自動的にPostfixが起動するように設定します。


6. Gmail「安全性の低いアプリのアクセス」をON
Gmailの設定で、 『安全性の低いアプリのアクセス』 の設定を 「オンにする」 にします。

※セキュリティレベルをどうしても下げたくないなら2段階認証にしてアプリパスワードを作る記事

7. メール送信テスト
実際にメールが送信できるかコンソールからmailコマンドを使ってテストしてみます。

無事メールが届けば完了です。

太平洋

Website: