Linux

Eclipseで公開鍵/秘密鍵の認証を使用するには、実際には非常に簡単です。 リモート・システム・エクスプローラ・プラグインがインストールされていることを確認してください。 Eclipseのこの機能は、SFTPを介して別のサーバーに接続してファイルを編集できるようにするものです。 インストールが完了したら、システム上に作成した秘密鍵をEclipseに認識させる必要があります。 「ウィンドウ」 - >「環境設定」に進み、SSH2を検索します。 次のようなボックスが表示されます。

Linux

Googleアナリティクスによる分析ではページパフォーマンスはpoorな状態と出る。

Linux, security

セキュリティグループ 主に管理パネルなどで許可する(許可していなくてもポートスキャンはLISTENになるので注意) SELinux 扱いが厄介なので普通のコンテンツ提供だけならOFFでいいと思う。 TCP Wrapper 特定のIPからのアクセスを許可(# vi /etc/hosts.allow)、不許可する(vi /etc/hosts.deny) iptables ホストレベルのFirewall(#  iptables --list) たいてい80番以外は塞がれて

Linux

yum -y install git apt # cd /etc/nginx # htpasswd -c .htpasswd あんたのユーザー名 New password: 秘密のパスワード Re-type new password: /etc/nginx/conf.d/default.conf 編集 location /wp-admin { auth_basic "Restricted"; auth_basic_user_file /etc/nginx/.パスワ

Linux

centos7+nginx+php7 phpの起動 # systemctl start php-fpm # systemctl status php-fpm php-fpm.service - The PHP FastCGI Process Manager 省略~ 現象 phpを開くとブラウザがダウンロードしようとする /etc/nginx/nginx.conf の編集で解決 server { listen 80 default_server; listen [::]:80 defau

Linux, MacOsX

USBブートメディアの作成...したがどうやっても起動しない。 isoをDVDに焼いて見るがドライブを選べとのことで何を押しても反応なし。 諦めて、windowsなPCのHDDを交換しubuntuインストール 入れ終わったところで、macにHDD装着。 電源投入→しばらくすると普通に起動した。

Linux

xkeycapsというソフトをダウンロード。 homeにDLして解凍→コンパイル(Synapticパッケージマネージャ を使う)   クイック検索窓に「xkeycaps」と入力 「xkeycaps」が標示されるので、その部分を左クリックか左端の四角のチェックボックスを右クリックすると小さなメニューウィンドが開くので「インストール指定」を選択   Synapticパッケージマネージャ本体ウィンドウの上段に有る緑のレ点マークの適用がアクティブになりますので

Linux, MySQL

#cd /usr/share/  ここに移動 # mv phpmyadmin/ _phpmyadmin/  名前を変えてバックアップ # cd /home/usr/ユーザ名 ここにダウンロードするのでカレントを移動 # wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.2.12/phpMyAdmin-4.2.12-all-languages.tar.gz # tar phpMyAdmin-4.2.12