mac proにWindows7をインストールHDD交換編

mac proにWindows7をインストールHDD交換編

自作マシンで使っていた250G の稼働中Windows7をMacProに取り付けてみた。 念のためMacのHDDは取り外し済み。 意外なことに、時間はかかったが普通に起動。 VGAで表示されたが、勝手にドライバを読み込んで再起動のメッセージ。 再起動後は何事も無くログイン画面登場。ドメインにもあっさり入れていつものWin7 が起動。デバイスドライバも全て読み込んだらしい。 Chormを起動するとユーザープロファイルが壊れたとメッセージ。 これは再ログインで回復。どうやら\AppDataの一部のユーザープロファイルが消えるらしい さらにハードウェア環境がまるっと変わったので、OS認証はやり直さなければならないが、 余分なものは一切ないクリーンなデュアルBOOTの完成。 Macのディスクもつなげて起動してみたらこうなっていた↓ finder_w

paciffic