7月 2015アーカイブ

Windows10 インストール報告 DELL NEC

1.レジストリがすっかり上書きされて初期化
→フォルダの設定など一般的なのは引き継がれる
2.AptanaStudio3が消える
3.スタートボタンの反応が悪い。クリックしても開かない時がある
4.新規で無線につなぐ時に共有するに「はい」を押さないとネットワークにつながらない。
5.外部モニタにもスタートボタンがある。背景画像が別々になっている
→タスクバーのプロパティで消せました。
6.IEが消えて edgeになった。アイコンはほぼ同じ
7.AntiMalwareServiceのCPU使用率が30%もある
→自動更新後に再起動したら0%になった
8.標準のIMEが再起動してもMicroSoftのまま。
→Google日本語入れなおしで解消

全体的にトラブルなく快調、動作や、速度に7との違いは感じられなかった。

ISOダウンロードはここからwindows10

wordpressのログインアタック (ブルートフォース攻撃)

GoogleAnalyticsの最近のアクセス状況。
GoogleAnalytics

不自然なアクセス数の増減からログを調べたところこんなかんじだった。


logatt1

こいつのWhois情報
logatt2

とりあえずhtaccessであちこちブロック deny from 排除したいIPアドレス
logatt3

投稿の作者名がIDと同じなのはマズイ。名には日本語を入れるといい.
そして、ブログ上の表示名を日本語の表記にする。

プラグインも入れておけ Limit Login Attempts

それでも効果ないならこれをwp-login.php先頭のほうに追加。”てきとうなひらがな”をセッション変数に格納するphpファイルを作って、wp-login.phpにリンクを貼っておく。これで効果覿面

session_start();
if(!isset($_SESSION['任意文字'])){
    echo '<h1>404 Not Found<hr></h1>';
    exit;
}
if($_SESSION['任意文字']!="てきとうなひらがな"){
    echo '<h1>404 Not Found<hr></h1>';
    exit;
}


もっと設置が楽な方法として、wp-adminディレクトリにBsic認証を設置する方法がある

 

 

Amazon在庫 出品管理

amazonで無在庫販売を行うためのツールです。
国内のamazonと海外のamazonから取得したデータを取り込んで、 送料や手数料・利益率などを含んだ売価を計算します。
データ件数は数万件に対応しています、為替レートや利益率の調整、安すぎる売価の一括調整 と出品データの書出しができます。

このシステムにはamazonから商品データを取得する機能はありませんが、オプションで 設置することも可能です。
Amazon在庫 出品管理ツール

macProにubuntuインストール

USBブートメディアの作成…したがどうやっても起動しない。
isoをDVDに焼いて見るがドライブを選べとのことで何を押しても反応なし。
諦めて、windowsなPCのHDDを交換しubuntuインストール
入れ終わったところで、macにHDD装着。
電源投入→しばらくすると普通に起動した。

ubuntu14 キーバインド変更

xkeycapsというソフトをダウンロード。

homeにDLして解凍→コンパイル(Synapticパッケージマネージャ を使う)

 

クイック検索窓に「xkeycaps」と入力

「xkeycaps」が標示されるので、その部分を左クリックか左端の四角のチェックボックスを右クリックすると小さなメニューウィンドが開くので「インストール指定」を選択

 

Synapticパッケージマネージャ本体ウィンドウの上段に有る緑のレ点マークの適用がアクティブになりますのでクリックしてインストール

keycaps

ターミナルから xkeycaps で起動

Ctrlを右クリック→Exchange CapsLockをクリック →WriteOutputで終了

Synapticパッケージマネージャのインストール

$ sudo apt-get install synaptic

起動は、Docの一番上 コンピュータと  の検索から「synapitic」入力で起動

物理フォーマット コマンド

管理者権限でコマンド・プロンプトを起動しdiskpartコマンドを実行

DISKPART> list disk
DISKPART> select disk 1 ……USBメモリのディスク番号を指定する
DISKPART> clean    ….パーテションが消える
DISKPART> create partition primary
DISKPART> select partition 1
DISKPART> active
DISKPART> format fs=fat32  …100%まで待つ
DISKPART> assign  …ドライブ文字の割り当て。ここで再認識
DISKPART> exit