SQL文とかいろいろ

MySQL

Ubuntu 18.04にMySQL 5.7をインストールして、rootパスワードを変更するところまで。 インストール aptでインストール 以前はインストール中にrootパスワードの入力画面が表示されていたと思いますが、 表示されなくなっていますね。 インストールした後、「mysql_secure_installation」を実行してrootの パスワードを設定していきます。 エラーが出る場合は下の記事を参照

MySQL

mysql5.7あたりからpasswordというフィールドは無くなっている mysql> SELECT User , authentication_string FROM mysql.user mysql> UPDATE user SET authentication_string=password('大文字と記号を含むパスワード') WHERE user='root'; mysql> flush privileges; mysql> \q # mysql-uroo

MySQL

Specified key was too long; max key length is 767 bytes mail varchar(255) NOT NULL, kibobi date NOT NULL, KEY kibobi (kibobi(191)), UNIQUE KEY mail (mail(191)) とか長さを指定すればOK 日本語エンコードがutf8の場合はバイト数が少ないのでエラーは出ないが utf8mb4にすると大きくなるので警告が出るようになっ

DB, MySQL

$sql = 'DELETE FROM tablename WHERE '; $j=count($_POST['chk']); for ($i=0; $i < $j; $i++) { if ($i === 0 ) { $sql .= ' id=? '; }else{ $sql .= ' OR id=? '; } } $sth = $dbh -> prepare($sql); $i=1; foreach ($_POST['chk'] as $chk)

DB, MySQL

Dosプロンプトでディレクトリを変更 MySQLのrootのパスワードを忘れてしまった場合でも、以下の 対処をすることでパスワードの変更を行うことが出来ます。 (1)MySQLサービスの停止 ●Windows 「コントロールパネル」→「管理コンソール」→「サービス」の画面を起動して、 「MySQL」サービスを停止してください。 ●LINUX 以下のコマンドを実行して、デーモンを停止してください。 #/etc/init.d/mysql stop (2)パスワード無し

MySQL, web

amazonで無在庫販売を行うためのツールです。 国内のamazonと海外のamazonから取得したデータを取り込んで、 送料や手数料・利益率などを含んだ売価を計算します。 データ件数は数万件に対応しています、為替レートや利益率の調整、安すぎる売価の一括調整 と出品データの書出しができます。 このシステムにはamazonから商品データを取得する機能はありませんが、オプションで 設置することも可能です。 Amazon在

DB, MySQL

年月日が別々に記録されているフィールドをゼロづめにして、
連結して、
日付にキャストして、
今日の日付から引き算して、
年齢にする方法 SELECT (YEAR(CURDATE()) - k.bthY) - (RIGHT(CURDATE(), 5) < RIGHT(cast(concat(k.bthY,lpad(k.bthM,2,'0'),lpad(k.bthD,2,'0')) as date), 5)) as '年齢' FLOM table

DB, MySQL, PHP

検索した結果、戻り値がないなら[ありませんでした] あったら、内容を返す。 これを一回のクエリで実行したい。 $strsql="SELECT なんだ*, かんだ FROM このテーブル LEFT JOIN あのテーブル ON このカラム = あのカラム where なじょうけん ; $sth=$dbh -> query($sql);  //ふつうにクエリ実行 $result = $sth->fetchAll(); //一度フェッチする $array_size= count