Java

日本語の言語パックが原因なので単純に削除して英語にするというもの ユーザ\AppData\Local\SceneBuilder\app\dist.jar の拡張子を.zipに変更 zipのまま開く com/oracle/javafx/scenebuilder/app/i18n/SceneBuilderApp_ja.properties を削除 自動的に保存されるのでしばらく待つ これでEclipseから呼び出しても文字化けしない

PHP

echo '<meta http-equiv="refresh" content="0;URL=?/mail_complate.php">'; var_dump($_SESSION['payment']); → OK echo '<script>location.href="mail_complate.php";</script>'; var_dump($_SESSION['payment']); → NULL

PHP

//スクロールイベントの発火 ajax埋め込みは埋め込まれる方にあれば動く $("#msgs").bind('scroll', function() { console.log('Event worked'); })

PHP

[highlight_php] //ここまでに通信bodyに出力がなにもないことが条件 session_start(); $time=time()+3600*240; setcookie('_user[0]' ,"44",$time,"/","","",""); setcookie('_user[1]' ,"Jackey",$time ,"/","",true ); setcookie('_user[2]' ,"guest",$time ,"/","

PHP

メニューの Cloud9 → Open your StyleSheet に書く

security

普通の対策では認証をさせないだけなのでアクセスは減らず,サーバーのパフォーマンス低下は避けられない。 以下はwp-login.phpへのアクセス自体を阻止する対策。 Wordpressの自動更新にも対応 .htaccess に追加 # END WordPress の下に redirect 301 /wp-login.php /new-login.php nginxなら default.conf に rewrite ^/wp-login.php /new-logi

MacOsX

/Applications/Xcode.app/Contents/Frameworks/IDEKit.framework/Versions/A/Resources/IDETextKeyBindingSet.plist をどこかにコピペして編集 最終行の </dict> </plist> の上に以下を追加 <dict> <key>Duplicate Current Line</key> <string>moveToBegin