security

普通の対策では認証をさせないだけなのでアクセスは減らず,サーバーのパフォーマンス低下は避けられない。 以下はwp-login.phpへのアクセス自体を阻止する対策。 Wordpressの自動更新にも対応 .htaccess に追加 # END WordPress の下に redirect 301 /wp-login.php /new-login.php nginxなら default.conf に rewrite ^/wp-login.php /new-logi

MacOsX

/Applications/Xcode.app/Contents/Frameworks/IDEKit.framework/Versions/A/Resources/IDETextKeyBindingSet.plist をどこかにコピペして編集 最終行の </dict> </plist> の上に以下を追加 <dict> <key>Duplicate Current Line</key> <string>moveToBegin

Linux

カレントディレクトリのファイルのパーミッションを全部変更 ファイルのオーナー変更 ファイルをダウンロード unzipをダウンロード ファイルを解凍 ディレクトリ名の変更 ディレクトリのオーナー変更 mysqlに管理者ログイン [sudo] password for あなた: データベースではなくOSのパスワード Enter password: データベースのパスワード mysql> これでログイン完了 show da

PHP

//カテゴリーID 2の記事 if( have_posts() ) { while(have_posts() ) { the_post(); $cat = get_the_category(); //現在の記事のカテゴリー情報を取得 if( $cat[0]->term_id===1) //現在の記事のカテゴリーIDを取得 get_template_part( 'content'); } } //カテゴリーID 2の記事 if( h

others

Command ] [ タブ左右移動 ALt Shift → 単語選択 Alt W Close Tab Ctrl Tab Next Tab Ctrl +Cmd ←↓↑→ Panel移動

PHP

var_dump( '~'=== '〜'); bool(false) var_dump( '〜'=== '〜'); bool(true) '/[~|〜|/]/' 正規表現で置換はできる模様

PHP

コンタクトフォーム サンキューページ これらのフックは2017年廃止予定となっているので使えなくなりました。on sent ok:, on submit: また、こちらの本家サイト

PHP

こんな感じの2次元配列がある [highlight_php] pref_areas= array( "hokkaido" => array(1,"北海道"), "aomori" => array(2,"青森県"),..... [/highlight_php] array_column array_search array_slice key 青森県 で aomori を取得したい場合 、上の関数から順に使って var_dump(key(array_slice($pre