PHP

sudo vi /etc/httpd/conf.d/ssl.conf // ドキュメントルートを/var/www/laravel/publicへ変更 DocumentRoot "/var/www/laravel/public" AllowOverride All # Options Indexes ←コイツが邪魔をして access forbidden が出ていた ファイルの一覧をだそうとするのは許可されてないらしい

PHP

Wordでふったルビをhtmlタグに変換するプラグインです 通常,Windowsでこれをエディタへ貼り付けると こうなります↓ 祗園(ぎおん)精舎(しょうじゃ)の鐘の声(こえ)、 諸行無常(しょぎょうむじょう)の響きあり。 娑羅双樹(さらそうじゅ)の花の色、 盛者必衰(じょうしゃひっすい)の理(ことわり)をあらは(わ)す。 おごれる人も久しからず、 唯(ただ)春(はる)の夜の夢のごとし。 たけき者も遂にはほろびぬ、 偏(ひとえ)に風の前の塵に同じ。 このプラグインを使うと一

PHP

$ sudo service mysql stop sudo vim /etc/init.d/mysql mysqld_safe で検索して、↓この行をコメントアウトし su - mysql -s /bin/bash -c "mysqld_safe > /dev/null &" その下に↓こう追加。 su - mysql -s /bin/bash -c "mysqld_safe --user=root --skip-grant-tables &am

PHP

https://qiita.com/takepong/items/1b39a8096ac3db8012da Windows Subsystem for Linux を有効にする まず"Windowsの機能"というウィンドウを開きます。
1. スタートメニューの歯車アイコンをクリックして設定を開く

2. アプリをクリック

3. 左側のアプリと機能をクリック(既に選ばれている筈ですが念のため)
<

PHP

echo '<meta http-equiv="refresh" content="0;URL=?/mail_complate.php">'; var_dump($_SESSION['payment']); → OK echo '<script>location.href="mail_complate.php";</script>'; var_dump($_SESSION['payment']); → NULL

PHP

//スクロールイベントの発火 ajax埋め込みは埋め込まれる方にあれば動く $("#msgs").bind('scroll', function() { console.log('Event worked'); })

PHP

//ここまでに通信bodyに出力がなにもないことが条件 session_start(); $time=time()+3600*240; setcookie('_user[0]' ,"44",$time,"/","","",""); setcookie('_user[1]' ,"Jackey",$time ,"/","",true ); setcookie('_user[2]' ,"guest",$time ,"/","",true,true);

PHP

メニューの Cloud9 → Open your StyleSheet に書く